当日診療受付:1週間以内に37.5度以上の発熱のない方の診療予約からのお知らせ

咳止めや抗生剤の供給不足について
 → 詳細はこちら(令和5年10月7日更新)

現在、報道でも指摘されていますが、鎮咳薬や抗生剤の供給がとても少ない状況です。長期処方だけでなく、短期の急性期の処方も困難となっています。 咳止め薬については、予め、市販薬の購入をお勧めいたします。 診察時にお伝えしていただければ、市販薬との併用を考えて処方致します。
何卒よろしくお願い致します。

一覧へ