当日診療受付からのお知らせ

小児ぜんそく患者さんへの吸入器貸し出しについて
(1月28日更新)
⇒ 詳細はこちら

当クリニックでは、吸入器の貸し出しは行っておりませんでしたが、
今週から、気管支喘息、気管支炎における吸入を自宅で行えるようにいたしました。
自宅での吸入が必要と判断された場合に限りますが、とくに乳児期の喘息治療の方法が追加され、良好な治療効果が期待できるものと思われます。
自宅での使用方法、管理については、詳細に説明させていただきます。
よろしくお願いいたします。

一覧へ