当日診療受付からのお知らせ

インフルエンザの流行について(第6報)
(平成31年4月22日更新)
 ⇒ 詳細はこちら

横浜市内のインフルエンザの流行状況ですが、2月21日に流行警報は解除されました。昨年と比較し、1か月ほど早く警報解除されました。
3月、4月とインフルエンザの流行はほぼ終息した状態でしたが、最近の寒暖差の影響で、流行といえるほど多くはありませんが、インフルエンザの患者さんが散見されます。
B型の発症患者さんの増加をメディアでも報告されていますが、A型の発症も認められています。
今後も手洗い、うがいなどの感染対策の徹底をお願いいたします。

一覧へ